メニュー

聖書の言葉-あなたがたは世の光である・マタイによる福音書 5章14節

聖書の言葉

あなたがたは、世の光である。山の上にある町は隠れることができない。

ここで、主イエスは私たちにこの世の光であることを求めます。つまり、私たちが日常生活の中で聖徒らしい品位を生き、私たちの生きるを通して、神を証しし、神に栄光をもたらすことで、世のあらゆるものが私達の善行を見るとき、私達から神の栄光を見る。神の御業を見た後、真理を求めて神の御前に来て唯一の真の神を礼拝し、主に恵まれて祝福され、実りある結果を達成することができます。神の言葉が言うように「あなたが兄弟姉妹、あなたの家族、あなたの周囲のすべての人から称賛を得られたら、また、いつか不信心者が来て、あなたの行うことのすべてを称賛し、神の行うすべては素晴らしいことがわかったら、その時、あなたは証しをしたことになるのである。」(『神を愛することだけが本当に神を信じることである』より)。したがって、私たちが日常生活の中で、あらゆることにおいて主のことばと主の道に従うことで、光の役割を果たすことができます。

聖書の言葉,あなたがたは世の光である,マタイによる福音書

通読おすすめ:

職場の人間関係-事務所の隅っこ

コメントを残す