私たちについて

聖書の部屋の由来

イエスが言われました。「わたしは世の光である。わたしに従う者は暗闇の中を歩かず、命の光を持つ。」(ヨハネによる福音書8章12節) 「わたしの言葉にとどまるならば、あなたたちは本当にわたしの弟子である。 あなたたちは真理を知り、真理はあなたたちを自由にする。」(ヨハネによる福音書8章31-32節)

主の導きに感謝します。主の御言葉がわたしたちを今日まで導いてくださって、わたしたちに御言葉の大切さを体験させたのです。神様の御言葉によって生きてこそ本当の平安と喜びがあり、いのちの供給が得られるのです。わたしたちはこのウェブサイトを通して、神様の御言葉を分かち合い、御言葉を証しし、人類を救う神様の御心を伝えたいです。このウェブサイトの構築や運営にあたって、多くの困難に直面したのですが、ずっと主の導きがありまして、ここまでやってきました。主に感謝します。また、いろいろ助けてくださった多くの兄弟姉妹にも感謝します。主の御言葉から真理のいのちが得られ、永遠のいのちの道が得られますように。

聖書の部屋の宗旨

聖書の部屋は独立した、非政府非営利団体のウェブサイトです。私たちは神の福音を世界に広めることを目指しています。日本、パラオ、連邦、マーシャル、グアム、ブラジル、アンゴラ、モザンビーク、ポルトガル、スイス、米国、アンドラ、カナダ、カーボベルデ、フランス、ルクセンブルグ、マカオ、パラグアイ、ギニアビサウ、サントメプリンシペなどの国や地域。聖書にはこう記されている、「全世界に出て行って、すべての造られたものに福音を宣べ伝えよ」(マルコによる福音書 16:15)。私たちは主イエスのこの教えを守り、キリストの福音を証しし宣べ伝えています。また、各国のキリスト教徒の経験の証しを収集し、分かち合い、もっと多くの人々が、神の人類に対する御心を知り、神の救いを得、より多くの真に主を愛するクリスチャンが霊的のいのちの供給が得られることを願い、同時に、私たちは宗教と人権を懸念しています。人権と宗教の自由の概念を推進し、そして、様々な国で宗教的信仰の自由に迫害されたキリスト教徒の真実の経験を収集し、公表し、人々に人権と宗教的信仰の自由に注意を払い、社会文明の進展を促進することが求められます。

聖書の部屋からのメッセージ

もしかして誰もが考えたことがあるかもしれません。なぜ、わたしたちは豊かな生活を過ごしているのに、依然として心の空虚を感じるのでしょうか。なぜ、わたしたちは神様を信じ、神様に付き従っているのに、依然として神様と大きな隔たりがあるように感じるのでしょうか。神様がわたしたちに与えたのはとても多いですが、わたしたちはどうすれば神様の御心を満足させることができるでしょうか。これらのことについて、わたしたちはここの多種多様な文章や動画、ストーリ、歌等を通して答えを教えたいです。それは、神様の御言葉の中から真理を追い求めてこそ、真理が分かり、真理を得ることができるのです。真理が得られてこそ、本当の平安と安らぎがあり、本当に神様の御前に帰することができるのです。