賛美歌「ああ神よ、私の心はすでにあなたのものです」歌詞付き

    ああ神よ、私の心はすでにあなたのものです Ⅰ 神よ、御言葉は全て真理です その啓示により己を知れる 私が神へ愛を叫び、献身し 全てを捨てたのは みな祝福と栄冠を求めてだったと今日知った 私は心から悔いている あなたと取引するなど何と卑しい 刑罰と精錬は私を清め 愛の不純物を除くためにある 神よ!常に心から愛しています 今あなたの義なる性質を知る その優しい言葉を心に刻み あなたを永遠に愛したい Ⅱ 神よ、御言葉は全て真理です 私の命の礎だ 迫害、困難、試練と精錬を通し 常に御言葉と共にある 長年の苦痛と困難は良い思い出 あなたの麗しさはいつも心にある 御言葉に信仰を完全にされ 私は二度と希望を失ったり 意気消沈したりしない 神よ!常に心から愛しています あなたの義は真に素晴らしい その優しい言葉を心に刻み あなたを永遠に愛したい Ⅲ 神よ、御言葉は全て真理です 御言葉は私を清め、救う 御言葉はとても貴く 私の命となり 心を満たした 御言葉は成し遂げられ、成就し あなたの聖さと義が地に現れた 神よ!私の心はあなたのもの 私はあなたに伝えたい 愛をいっぱいに持っている 神よ!常に心から愛しています あなただけが最も正しく美しい その優しい言葉を心に刻み あなたを永遠に愛したい 『小羊に従って新しい歌を歌おう』より

    もっと見る
    教会ダンス「私達は喜び集い神を賛美します」

    私達は喜び集い神を賛美します 賛美し、 喜びなさい! 賛美し、 喜びなさい! 賛美し、 喜びなさい! 賛美し、 喜びなさい! 神の性質はとても素敵です 神を証し賛美することは私達の本分です 兄弟姉妹は共に大喜びです 太鼓をたたき、歌い、踊りましょう 新しい時代を始める肉となった神を私達は賛美します 神自身が人の間で働き、語られます 人の不正を裁き、彼らの堕落を露わにされます 面と向かい、私達は神の現れを見ます 神の性質は憐れみ深く、義と威厳があります 私達は歓呼し、賛美します! 全能神に栄光あれ! 神を賛美するために声をあげましょうそうすれば、私達は力を得ます!HEY! 歌い踊れば、喜びが増します 真心から賛美する者だけが神を愛しています 急いで、神を証し、賛美しなさい! 私達は神の裁きを受け入れ 神の清めと完全を得ます 私達はとても祝福されています 神の素晴らしい救いを受けます 賛美し、 喜びなさい! 賛美し、 喜びなさい! 賛美し、 喜びなさい! 賛美し、 喜びなさい! 神の性質はとても素敵です 神を証し賛美することは私達の本分です 神の業が完全に明らかにされました 神は知恵があり全能です 神は勝利者の一団を造り サタンを負かして徹底的に辱められた 神は救いによって人類に恵みを示されます 私達は心からひれ伏し礼拝します。HEY! 私達は常に神に服従します 全ての被造物は喜び歓呼します 私達は神を賛美するため、真心を捧げます 私達は神を賛美する神の栄光が地を覆っているから 私達は喜び集い神を賛美します! 私達は喜び集い神を賛美します! 私達は喜び集い神を賛美します! 私達は喜び集い神を賛美します! 神を賛美します!神を賛美します! 神を賛美します!神を賛美します! 『小羊に従って新しい歌を歌おう』より 通読おすすめ: 讃美歌-カナンの良き地の幸せ-ボリウッドダンス

    もっと見る
    キリスト教映画「私の家はどこに」-日本語吹き替え

    キリスト教映画「私の家はどこに」はクリスチャンの真実と感動物語 ! 文雅の両親は彼女が2歳の時に離婚し、その後は父親と義母と一緒に暮らしていました。義母は文雅に我慢ができず、いつも彼女の父親と口論していました。父親にはどうすることもできず、文雅の母親の家に文雅を連れて行くしかありませんでした。しかし母親は文雅を世話する時間が全くなかったので、よく親戚や友人の家へ預けました。長年にわたる里親との生活のあと、小さい文雅は孤独で無力感を感じ、家の暖かさというものにあこがれていました。父と義理の母が離婚したため、父親の元に戻り、それからというもの良いも悪いも家庭はあったのです。 成長した文雅は、とても慎重で従順な性格で、勉強熱心でした。しかし、大学入試の準備に熱心に取り組んでいたちょうどその頃、不幸が襲いかかりました。母親が脳出血を起こし、麻痺して寝たきりになってしまったのです。彼女の義父は母親を見捨て、しまいに彼女の財産をすべて盗んでしまいました。さらにその後、実の父親は肝がんで入院をしてしまい…文雅には一家を支えることなどとてもできませんでした。できることといえば、親戚や友人に助けを懇願することでしたが、それも拒否されました。 文雅に頼る物は何もなく苦しんでいたとき、全能神教会から二人の姉妹が、終わりの日の全能神の働きについて文雅と母と姉に証しをしました。この二人は、全能神の言葉から人生の苦痛の根源を理解し、神様の前に来ることだけが、神様から守られ幸せに生きられる方法だとわかったのです。神様の言葉に慰められることだけが、母と娘が苦痛と無力から抜け出せる道だったのです。文雅は真に神様の愛と慈悲を経験しました。ついに家の暖かさを感じ、本当の家に戻って来たのです。 もっと見る: キリスト教映画「わが子よ 家に帰りなさい!」

    もっと見る
    1/4

    聊天前请阅读并同意我们的隐私权政策。

    您已阅读并同意我们的隐私权政策吗?