夫婦間の不貞が生む辛い思い出から抜け出す方法とは?

信仰ステーションの兄弟姉妹の皆さんへ:

こんにちわ、私は結婚して20年になります。私は私と夫はお互いに愛し合っていると思っていました。しかし、残念なことに、夫は浮気をしてしまったんです。私はとても憤慨していて、これとどう向き合えば良いのかわかりません。「どうして夫婦間の愛情はこんなにはかないのか?」そして、「どうすれば、この苦しみから抜けられるのか?」というのが私からの質問です。

どうぞ宜しくお願いします、

モーヤン

夫婦間の不貞,生む辛い思いでから抜け出す方法とは

モーヤン姉妹へ:

こんにちは、あなたのメッセージを拝見させていただきまして、私も以前同じ経験をしておりますので、あなたの現在のお気持が理解できます。あの暗い日々、神の御言葉の御導きがなければ、私はどうやって前進して行けば良いのか分からなかったと思います。神の御言葉の御導きのおかげで、私は夫婦間の愛情がとてもはかない理由を理解し、人間の苦しみの根源を知ることもできました。次第に、私は夫に裏切られた辛い思いでから抜け出すことができました。

私の夫と私は幼馴染の恋人同士で、同じ興味を沢山持ち、いつも会話が絶えませんでした。私の家族は彼との結婚を認めてくれませんでしたが、私たちは全ての障害を乗り越えて一緒にい続けました。結婚した後も、私の夫はとても思いやりがあって、私に気を使ってくれました。私たちはお互いを深く愛し合っているから、いつも幸せでいられると私は思っていました。しかし、現実は私にとって非常にショックの大きいものでした。

私の夫は以前よりもお金を稼ぐようになり、もっと多くの人たちと触れ合うようにもなり、それは彼の近くに都合の良い時だけいるといった友人の数が増えていたことを意味していました。ある日、私は偶然彼のWeChatを開いてあるメッセージを読んでしまいました。その中で、彼は他の女性を ‘ハニー’ と呼んでいたのです。その瞬間、私は自分の目を疑いました。体中の震えが止まりませんでした。 彼は私たちの残りの人生を通して私を愛すると誓ってくれたのに、どうして他の女性にあんな甘い言葉をかけることができたんでしょう。何年も一緒にいるのに、どうして私を裏切ることができたのでしょう。私が彼に問いただしてみると、彼は実際に浮気したと認めた上に、平然とそれは大したことじゃないし彼の同僚も多数がやっていることだと私に言ったのです。
その瞬間、私は空が崩れ落ちてきたような気分になりました。怒り、恥じ、そして絶望感が全て頭にこみ上げてきました。私は心の痛みを抑えられず、涙を流しながら泣き声をあげました。

私の夫が裏切ったことを認めた後、私は何がどうなっても構わないと感じるようになりました。私は皆から自分を閉ざし、1週間の間一言も喋りませんでした。夫の裏切りについて考えたとたん、水門から流れ出る水のように涙が吹き出てきました。私は仕返しをするために夫のお金を全て使ってしまおうと思い、洋服と靴を買ったり、外食等をし始めました。しかし、夫のお金をいくら使っても、怒りは全く収まりませんでした。私は僅か2週間で、8.5キロも体重が減ってしまいました。

苦しみと絶望感の中で、私は神のこの御言葉を目にしました:「こうした社会動向には、それぞれに人間を継続的に退化させ、良心、人間性、理知を失わせ、人間の倫理や人格をますます低下させる邪悪な影響があり、それゆえ現在、大部分の人々に誠実さや人間性、良心、さらには理知さえ欠如している状態にまで達しているとさえ言えるほどです。それでは、そのような社会動向とは何なのでしょうか。それは裸眼では見ることが不可能です。社会動向が席巻すると、その創出者となるのはごく僅かな人たちです。その人たちは、ある種の行動を始めたり、ある種の考え方や物の見方を受け入れたりして始めます。しかし大部分の人々は、無意識のうちに、そうした社会動向に継続的に汚染され、捕らわれ、魅惑され、やがてそれを知らず知らずのうちに、無意識のうちに受け入れるようになり、それに呑み込まれて支配されるようになります。こうした社会動向で、心身の健全さが欠如し、真理とは何かを知らず、肯定的なものと否定的なものの区別が出来ない人間は、そうしたサタンに由来する社会動向や人生観、価値観を次々と進んで受け入れてしまいます。この種の人々は、どのような人生を送るべきかに関してサタンが教えることや、サタンにより「授けられた」生活の道を受け入れます。彼らには強さ、能力、またことさらに拒否する意識が欠乏しているのです。」

神の御言葉から、私たちがたくさん苦しみながら生きているのは、サタンの邪悪なトレンドを受け入れてしまっていることが原因だと理解しました。近頃、公衆のモラルは日に日に乱れ、ポルノは蔓延し、「妻をもらうが、情婦ももらう」や「人生は短い、快楽を求めて今を生きよ」といったありとあらゆる誤った考え方が押し広められています。こういった考えが人々の持つ人生観と愛の観念を歪めてしまったのです。人々はこういった邪悪なトレンドを追い求め、浮気をすることや愛人を見つけることを恥ずべきことではなく、力の表れとして見ています。多くの家族が離れ離れになり、多くの恋人たちが愛情と憎しみの間を降れ動き、そこから抜け出せないでいるのです。私の夫が私を裏切ったのも、彼がこの種の考えを受け入れてしまったことが原因でした。彼は周りの人たちが浮気をしているのを見て、自らもやってしまったのです。彼は自分が悪かったと思っていないだけでなく、これはごく普通のことだと思い込んでいるのです。サタンの思考によって堕落させられた私たちは道徳を失い、人々の間の愛情もはかないものとなってしまっているのです。

私もまた、「命はかけがえのないもの、しかし愛はもっと価値がある」や「彼の手を握り、年老いるまで付き添いましょう」といったサタンの他の観点を受け入れてしまっていたので、愛を手にすることを幸せになる第一条件、かつ自分の人生を生きる価値のあるものにしてくれる唯一のものと見なし、優しい愛情を手にした場合に限り、人の人生は価値と意味を持つものだと思っていました。これ故に、夫に裏切られるという状況の中で、人生を捧げて大切にしてきた自分の結婚生活が崩壊するのを見た私は、落胆して一日中呆然としていたのです。私はまるで歩く死体のようでした。これはサタンの哲学を指針として生きた結果であり、さらに重要なこととして、これはサタンが私に及ぼした害なのです。このようなサタンの生き残りのルールに関する真理と見識を持たない私たち人間は苦しみの中を生き、サタンから意のままに踏みつけられることを余儀なくされているのです。

その後、私は神のこの御言葉を目にしました、「神の本質は聖なるものなので、あなたは神によってのみいのちに通じる明るい正しい道を歩むことができ、神によってのみ人生の意味を知ることができ、神によってのみ真の人生を送ることができ、真理を獲得し、知ることができ、神によってのみ真理からいのちを得ることができます。人間が悪を避けるのを助け、サタンの危害と支配から人間を救うことができるのは神だけです。神以外に、これ以上苦しまないよう、辛苦の海からあなたを救い出すことができる人や物はありません。このことは、神の本質により決まっています。」

神の御言葉より、神は真理、道、そしていのちであると私は理解しました。神だけが私たちをサタンの被害から救うことがおできになります。神は私たち1人1人が幸せに暮らし、神を礼拝し、神の御言葉に耳を傾けることを望んでおられますが、その一方では遊び半分に人々を堕落させ、苦しめるサタンは私たちが苦しみの中を生きることを望んでいるのです。私たちは真理を追い求め、それをいのちとして手にする場合に限り、サタンから欺かれるのを避け、苦しみから抜け出すことができるのです。私は、サタンが人類を堕落させるために使う手段に関して見識をもっていなかったがために、夫の裏切りが生んだ辛い思いでの中を生き、過去に捕らわれながら自らを苦しめていたという事実についてじっくりと考えました。あの当時、私の心はぼろぼろに引き裂かれました。しかし、神の御言葉による御導きの下で、私はこれら邪悪なトレンドが人々に及ぼす被害を明確に知ったと同時に、私と夫は共にサタンの引き起こす邪悪なトレンドの被害者であったことにも気が付きました。徐々に、私は夫の裏切りが生んだ辛い思いでの中から歩み出て行きました。

その後、私は教会で積極的に自分の本分を尽くし始め、今は豊かな生活を送っています。

モーヤン姉妹、あなたがこの苦しみから抜け出す上で私の経験がお役に立つかは分かりませんが、人類を堕落させるこのような邪悪なトレンドが引き起こす結果を神の御言葉からはっきりと理解されることを願っています。サタンの策略には絶対に騙されないようにして、神の御言葉に従って生活を送ってください。神の恵みがあなたにありますように!

敬具、

信仰ステーションより

通読おすすめ:

夫の裏切り-不倫の混乱状態から抜け出す方法とは?

聖書の部屋へようこそ。私たちのWebサイトのコンテンツに関してご提案、或は信仰における悩みやその他いろいろご質問がありましたら、私たちと分かち合いましょう。主イエス様は言われました。「わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互に愛し合いなさい。」(ヨハネによる福音書 15:12)いのちの成長を目指して、キリストにあってお互いに支え会いましょう。私たちが聖書の奥義を知り、神様に対する認識が深まるように、神様が導いてくださいますように。次の方法で私たちと連絡を取ることができます。ご連絡をお待ちしております。1.ウェブサイト下部にあるオンラインチャットウィンドウを利用。2.info@bible-jp.orgにメールを送信。

アプリ「やさしい聖書」:好きなときに聖書を読んで、主と共に歩もう
iOS、Android用の無料アプリ

コメントを残す