聖書の言葉ーわたしの羊は私の声に聞き従う・ヨハネによる福音書10章27節

    2020年 01月 09日

    聖書の言葉

    わたしの羊はわたしの声に聞き従う。わたしは彼らを知っており、彼らはわたしについて来る。

    ヨハネによる福音書10:27

    イエスのこの言葉は私たちに神様を認識し、主の再来を迎える現実的な道を示し、それは神様の声を聞き分けることです。主イエスが来られて働きをなさる時、ペテロ、ヨハネ、サマリアの女とナタナエルなどのように、主イエスの語った言葉、主イエスの行いを通して、主イエスが権威と力を持っているそのお方であり、主イエスが預言の中に預言された来たるべきメシアであることがわかり、それによって主に付き従い、主イエスの救いを得られたのです。しかし、それら宗教パリサイ人、律法学者は主イエスの権威と力を持っている言葉を聞いたが、彼らは自分の観念と想像によって神様を決めつけ、メシアと呼ばない限り神様ではないと思い、また主イエスに抵抗し、主イエスを十字架につけ、神様の性質を侵害し、イスラエル破滅へとつながりました。この歴史の教訓は私たちに、主の再来を迎える肝心なところは、神様の声に耳を傾けることを重視すべきであることを教えています。聖書にはこう書かれています。「耳のある者は、御霊が諸教会に言うことを聞くがよい。勝利を得る者には、神のパラダイスにあるいのちの木の実を食べることをゆるそう。」(ヨハネの黙示録2:7)「見よ、わたしは戸の外に立って、たたいている。だれでもわたしの声を聞いて戸をあけるなら、わたしはその中にはいって彼と食を共にし、彼もまたわたしと食を共にするであろう。」(ヨハネの黙示録3:20)このことからわかるのは、終わりの日に主が再来され言葉を語って私たちに戸を叩くのです。もし私たちは聖霊が諸教会に告げる言葉を尋ね求め、神様の声を聞くことができれば、神様の出現を迎え、子羊の足跡をたどったのです。まさに神様が言われた通りです。「神の足跡を探し求めている私たちは、神の心と、神の言葉、神の発する声を探り求める必要がある。神の新しい言葉があるところには神の声があり、神の足跡があるところには神の業があるからである。神による表現があるところには神の現れがあり、神の現れがあるところには真理と、道と、いのちがある。神の足跡を探し求める中で、あなたがたは『神は真理であり、道であり、いのちなのです』という言葉を無視していた。そのため、真理を受け取っても神の足跡を見出したとは思わない人が多いのである。ましてや、神の現れを認めることなどない。なんと大きな過ちだろうか。」

    聖書の言葉, わたしの羊は私の声に聞き従う, ヨハネによる福音書10章27節

    もっと見る:

    聖書の部屋へようこそ。あなたが信仰上で困惑や困難にぶつかることがございましたら、いつでも私たちにご連絡ください。あなたの助けになることを望んでいます。私たちがキリストの中に互いに愛し合うように。

    コメントを残す

    賛美歌「神は耳を傾け従うものを大切にする」 歌詞付き

    神は耳を傾け従うものを大切にするⅠ人の階級を神は気にしない神に耳傾け、従い、委ねば神の業、計画、心に協力できる神の心や計画妨げられず進むこのような行い神の胸に留まり神の祝福を得るに値するこのような人々を、神への愛を神は大切にするこれが神の意向Ⅱ人の階級を神は気にしない神に耳傾け、従い、委ねば神の業、…

    賛美歌「ああ神よ、私の心はすでにあなたのものです」歌詞付き

    ああ神よ、私の心はすでにあなたのものです Ⅰ 神よ、御言葉は全て真理です その啓示により己を知れる 私が神へ愛を叫び、献身し 全てを捨てたのは みな祝福と栄冠を求めてだったと今日知った 私は心から悔いている あなたと取引するなど何と卑しい 刑罰と精錬は私を清め 愛の不純物を除くためにある 神よ!常…

    礼拝讃美歌「神の栄光は全ての被造物の上にとどまる」

    神の栄光は全ての被造物の上にとどまる Ⅰ 今日は今までと違う 神が神の座から微笑みかけているから 神が征服した人々はひざまずき神を礼拝する 今日の神の民は今までとは違う 神の業は今の時代と神の栄光のため 神は何倍も努力し その業は明るい未来のために示される その栄光が人の上にとどまる時に 神が創造し…

    聖歌・賛美歌「これが神が救おうとする人類」

    聖歌・賛美歌「これが神が救おうとする人類」主の愛に感謝しますⅠ人は皆 ずっとサタンに踏みにじられ彼らはもはや 創世のアダムとエバではない神に逆らう 観念・知識・空想堕落した 性質ばかりでも神の目には 人は被造物でありでも神の目には 人は被造物であり人は皆 今でも神に造られたものⅡ人は皆 今なお神の支…

    神様の性別の奥義を理解して、主の再臨をお迎えする(II)

    寄稿家:余光(カナダ)ある日、私が元々所属していた教会の姉妹が自宅に来て、熱心にこう言いました。「姉妹、主を信じる兄弟姉妹はみんな主の再臨を切望しています。いまや主はお戻りになったのですから、神様の性別が自分の観念に合わないからというだけでそれを探し求めも考察もしないなら、神様を閉め出していることに…

    「戸をたたく」NO.4 主が扉をたたいている:あなたは主の御声を聞き分けたか(1)

    キリスト教動画「戸をたたく」抜粋シーン(4)主が扉をたたいている:あなたは主の御声を聞き分けたか(1)イエスはこう言われました。「わたしの羊はわたしの声に聞き従う」(ヨハネによる福音書10 : 27)主は戻られた時に、間違いなく羊を探し出すつもりでおられます。主を待ち望むキリスト教徒にとって肝心なの…

    キリスト教動画「美しき声」聖霊の言葉に耳を傾き、喜んで主の再臨を迎える

    キリスト教動画「美しき声」聖霊の言葉に耳を傾き、喜んで主の再臨を迎える 日本語吹き替え

    どう用意すれば主の再臨を迎えられるか

    寄稿家:ダ・ヂャオ今日、世界中では様々な災害が勢力を増し、主の再臨をうたう預言の多くが基本的に成就しています。私たちクリスチャンは、主が来臨して私たちを携挙してくださることを早る思いで心待ちにしています。私は主イエス様のこの御言葉を考えることがあります、「だから、あなたがたも用意をしていなさい。思い…

    聊天前请阅读并同意我们的隐私权政策。

    您已阅读并同意我们的隐私权政策吗?