中国共産党政府によるクリスチャンへの弾圧と迫害──その動かざる証拠

    2019年 05月 26日

    中国共産党政府によるクリスチャンへの弾圧と迫害──その動かざる証拠 完全な映画|日本語吹き替え 無神論の中国共産党は政権を握って以来、狂ったように神に反抗し、敵対してきました。彼らはプロテスタントとカトリック教に「邪教」の烙印を押しただけではなく、聖書を邪教の書と指定し、大量に没収し処分しました。クリスチャンをむやみに留置し、百万人以上のクリスチャンを逮捕、投獄したのです。うち一万人を越す人たちが迫害を受け、死に至りました。1991年、終わりの日のキリスト・全能神が、中国に現れて働きを開始し、人類を清めて救うために全ての真理を表しました。中共は人々が神の声を聞いて神の元に戻ることを恐れたため、終わりの日の神の働きを根絶し、自分たちの独裁政権を維持しようと、クリスチャン弾圧を目的とした大量の極秘文書をひそかに作成して発行し、全国至るところで、狂ったようにクリスチャンを逮捕し、迫害してきました。また、全能神教会に罪をかぶせ、その信用を傷つけるために、数々の虚偽や偽装事件を作ったのです。彼らはクリスチャンたちに残虐な拷問、洗脳を加え、また監視や盗聴を行い、繋がりのある者は同罪とされます。彼らは多くのクリスチャンを殴り殺しました。それで責任を問われることも、反発を受けることもありません。その全ては、クリスチャンを根絶し、中国を神なき国にしようという妄想に過ぎないのです。このビデオでは数々の事実をもとに、中共がクリスチャンの迫害に用いてきた様々な策略を明らかにし、家庭教会のクリスチャンを残酷に弾圧し抑圧してきた凶悪な罪、そして中国政府の悪魔的本質を暴露します。

    もっと見る:

    宗教迫害動画「党の話は済んでない」中国共産党によるクリスチャン迫害の証拠

    コメントを残す

    関連した內容

    新彊でキリスト教徒として暮らす 弾圧と迫害

    山東省の家庭教会の信者が、新疆の仲間たちがどのように信仰を守っているかを知るために出かけた危険な旅行の体験を話 […]

    新疆の「再教育」のための強制収容所の実情

    中国政府は新疆の「再教育」のための強制収容所の存在を否定しているものの、Bitter Winterにはこの施設 […]

    中国河南省の教会に十字架を外す命令が下る

    洛寧県の共産党委員会は緊急会議を開き、省公認の教会を含むキリスト教の教会から十字架を外すよう命じた。 2018 […]

    中国が聖書の販売を完全禁止するのは不思議なことではありません

    ある報告によると、中国では2018年3月30日以降、全てのオンラインショップで聖書の販売が禁止されます。 聖書 […]

    噂の真相を暴く-「五二八山東招遠事件の背後で 暴かれた真実 すべての黒幕は中共」

    噂の真相を暴く-「五二八山東招遠事件の背後で 暴かれた真実 すべての黒幕は中共」 2014年、中国共産党は、家 […]

    4名の韓国人の牧師が国外に追放される

    5月に布教活動中の4名の韓国人のグループが丹東市と大連市で逮捕され、国外に追放された。 金恩聖(キム・ウンソン […]

    真相を暴く-中国共産党による2014年山東招遠殺人事件の裁判の裏側にはどのような陰謀が隠されていたのでしょうか

    中国と世界中の人々に衝撃を与えた5.28山東招遠事件。その後、中国共産党が起こした裁判で容疑者らは、自分たちは […]