噂の真相を暴く-「五二八山東招遠事件の背後で 暴かれた真実 すべての黒幕は中共」

    2018年 11月 18日

    噂の真相を暴く-「五二八山東招遠事件の背後で 暴かれた真実 すべての黒幕は中共」

    2014年、中国共産党は、家庭集会を徹底的に弾圧するための世論の基盤作りに、山東省で、悪名高き「5月28日招遠市事件」を意図的に捏造しました。また全能神教会を糾弾し、誹謗しようと、嘘を全世界に広めました。その結果、真実を知らない人々は、はからずも中国共産党のプロパガンダによって騙されました。このプログラムでは、あなた方のために、中国共産党の嘘をひとつずつ詳細に分析し、その事実を解明し、世界に向けて山東省招遠事件の背後にある真相を徹底的に暴くため、この事件を取り巻くいくつかの大きな疑問が明らかにされるでしょう。

    もっと見る:

    真相を暴く-中国共産党による2014年山東招遠殺人事件の裁判の裏側にはどのような陰謀が隠されていたのでしょうか

    宗教迫害動画-「逆境の甘美」日本語吹き替え

    聖書の部屋へようこそ。あなたが信仰上で困惑や困難にぶつかることがございましたら、いつでも私たちにご連絡ください。あなたの助けになることを望んでいます。私たちがキリストの中に互いに愛し合うように。

    コメントを残す

    教会番组-漫才2019「校内尋問」中国における人権の現状

    本劇「校内尋問」では、中共が小学校を支配し、警察の欺瞞、脅迫、暴力によって生徒らに親の信仰を自白させようとしている実態が語られる。中共は政権を握って以来、宗教を攻撃、迫害し、今やキリスト教徒の捜索と逮捕のため、学校の児童にまで魔の手を伸ばし、残忍で乱暴な手段で虐待し、心に深い傷を負わせる。なんと忌ま…

    宗教迫害の実録 その7「青春の赤い涙」

    このドキュメンタリーでは、リン・ハオチェンという中国のクリスチャンファミリーの苦境を通して、中国共産党の弾圧を浮き彫りにする。父の背中を見て育ち、自らも主を信じるハオチェンは子どもの頃から、自宅に村役場の幹部が来ては両親に信仰を捨て、伝道活動を止めるよう脅し迫る姿を目にしてきた。そして、神の終わりの…

    教会番组-寸劇2019「警察のたくらみ」

    信仰の取り締まりに力を入れる、無神論の中国共産党。キリスト教徒を監視するため、張り込みや追跡を頻繁に実施し、キリスト教徒を一網打尽にしようと企てる。今回の寸劇「警察のたくらみ」は、邪悪な覆面共産党警官たちと、ライオンの皮をかぶったロバのような補助警官が共謀し、趙玉枝の家に集まるキリスト教徒を逮捕しよ…

    キリスト教動画「赤の家庭教育」家族における霊的な戦い

    映画 キリスト教動画「赤の家庭教育」家族における霊的な戦い 日本語吹き替え

    「逆境の甘美」NO.5 なぜ中国共産党は「2014年山東招遠カルト殺人事件」をでっち上げたのか

    キリスト教映画「逆境の甘美」抜粋シーン(5)なぜ中国共産党は「2014年山東招遠カルト殺人事件」をでっち上げたのかもっと見る:宗教迫害動画-「逆境の甘美」日本語吹き替え

    キリスト教動画「神への信仰2 教会が崩れて」予告編

    中国共産党は権力を握ってからというもの、あらゆる宗教的な信仰を残らず根絶して中国を無神論地帯にすべく、キリスト教を絶えず弾圧し迫害してきました。とりわけ習近平が国家主席になって以来、中国共産党による信仰への攻撃はピークを迎え、公式に許可された三自愛国教会でさえも撲滅されて十字架が引き下ろされています…

    中国が聖書の販売を完全禁止するのは不思議なことではありません

    ある報告によると、中国では2018年3月30日以降、全てのオンラインショップで聖書の販売が禁止されます。 聖書とキリスト教関連の本は全て回収されます 2018年4月1日、多くの中国人が聖書を購入しようとショッピング用のウェブページを開店しました。しかし、聖書は突然跡形もなく消えてしまったのです。淘宝…

    彼女が大晦日に帰宅できなくなったのは誰のせい

    「リン、リン⋯」シャオリ―は目覚まし時計の音で目が覚めました。彼女は眠そうな目を開けながら枕の横に置いてあった携帯電話を掴みました。彼女の目には北京語と英語の両方で「Happy New Year's Eve」と明るく書かれた赤ちょうちんが映りました。そして、窓の外では爆竹がパチパチと鳴っているのが聞…

    聊天前请阅读并同意我们的隐私权政策。

    您已阅读并同意我们的隐私权政策吗?