礼拝賛美歌「神の人類への意志は決して変わらない」

    2019.09.01 +24

    礼拝賛美「神の人類への意志は決して変わらない」歌詞付き


    神は何年もこの世にいるが
    誰が神を知っているだろうか?
    神が人々を罰するのは当然だ
    彼らは神の権威の対象であるらしい
    彼らは神の銃の弾であり
    神が発砲すると
    彼らは皆一人ずつ逃げていくらしいが
    それは本当ではない
    それは全て彼らの想像にすぎない
    人は神の救いの資本だから
    神は彼らを宝のように愛する
    神は彼らを取り除かない
    神は彼らへの意志を変えない


    神はいつでも人間を尊重し
    一度も奴隷のように利用したり売買したことはない
    神と人は離れることができないからだ
    こうして生と死の絆が生まれ
    神は人を大切にし愛する
    それは相互の愛ではないが
    彼らが神を仰ぐので
    神はなお 彼らのために努力する
    人は神の救いの資本だから
    神は彼らを宝のように愛する
    神は彼らを取り除かない
    神は彼らへの意志を変えない


    人は神の誓いを信頼できるのか?
    どのように神を満足させられるのか?
    これは全ての人の課題
    神が彼らに残した宿題だ
    それを完成するために懸命に働くこと
    それが神の望みだ
    『小羊に従って新しい歌を歌おう』より

    もっと見る:

    聊天前请阅读并同意我们的隐私权政策。

    您已阅读并同意我们的隐私权政策吗?