あなたは生かされているか

    あなたが正常な人間性を生きることを達成し、全き者にされたら、預言をしたり奥義について話すことができなくても、人間の姿を生き、表しているのである。神は人を造ったが、その後、人はサタンによって堕落させられ、この堕落が人々を「死人」にしてしまった。したがってあなたが変わった後、あなたは死人とは違うものになる。人々の霊にいのちを与え、人々を再生させる

    律法の時代に神がイスラエルで働かれたのはなぜか

    ヤーウェが、イスラエル人の地で行った働きは、人間の間に、神の地上においての発祥地、神が居た聖なる場所を創った。神は、イスラエルの人々に自身の働きを限定した。初め神は、イスラエルの外では働かなかった。代わりに、神は働きの範囲を制限するため、適切であると思う人々を選んだ。イスラエルは、神がアダムとエバを創った場所であり、その場所の塵から、ヤーウェ

    教会音楽「あなたの生活を神の言葉で満たしなさい」いのちのパンを享受する

    あなたの生活を神の言葉で満たしなさい 今日からあなたが話す時は 神の言葉について話しなさい あなた達が集まる時には 真理による交わりを持ちなさい 神の言葉について知っていること 実行していること そして聖霊の働きについて話しなさい 自由に過ごす時でも神の言葉について語りなさい 無駄話はせず あなたの生活を神の言葉で満たしなさい その時こそ あなた

    賛美歌「神の前で静まる者だけがいのちに集中する」

    神の前で静まる者だけがいのちに集中する Ⅰ 神の前で静まれる者は 世の束縛から解放された人であり 神に彼らを占めさせることが出来る 神の前で静まれない者は堕落していて 慎みがない人であり 彼らは身勝手で ひどくわがままである 神の前で静まれる者は皆神を慕う 敬虔な人である 神の前で静まれる者は いのちと霊の交わりを大切にする人であり 神の前で静ま

    「キリスト」が何を意味するかご存知ですか

    キリスト教徒として、私たちは皆「キリスト」という言葉に馴染みがあります。毎日イエス・キリストの聖なる御名においてお祈りするため、主イエスがキリストであると信じています。では、どうして主イエスを「キリスト」と呼ぶのでしょうか。キリストとは何を意味するのでしょうか。「キリストとは、油注がれた者を意味します」と言う人もいれば、「キリストは人の子です

    人生の格言- 真理はキリストから来ている

    人生の格言:真理はキリストから来ている 「真理とは、人の世から出るが、人の世の真理は、キリストによって伝えられるのである。真理とはキリスト、すなわち神自身から来るものであって、人には達成できないものなのだ。」 もっと見る: 聖書の言葉-道であり、真理であり、命である・ヨハネによる福音書 14章6節

    正常な霊的生活について

    信者は、正常な霊的生活を送らなければならない。これは神の言葉を体験し、現実に入るための基礎である。現在あなたがたが実践するあらゆる祈り、神への接近、歌、讃美、瞑想、神の言葉を理解しようとする努力は、正常な霊的生活の基準を満たしているであろうか。あなたがたのうち、これについて明確に理解している者はいない。正常な霊的生活とは、祈り、歌、教会生活、

    福音賛美・聖歌「神の言葉によって物事を見ることを学びなさい」

    神の言葉によって物事を見ることを学びなさい Ⅰ もしあなたが神により完全にされたいなら 全てのことを体験し 直面する全てのことにおいて 啓示を受けることを学びなさい 善であれ悪であれ いろんなことがおきても いつでも受身にならず そこから益になるものを見つけ出しなさい そうする人には素晴らしい未来が待ってる 神の言葉によってあなたは物事を見ること

    聖書の言葉-人はパンだけで生きるものではない・マタイによる福音書 4:4

    聖書の言葉 イエスは答えて言われた、「『人はパンだけで生きるものではなく、神の口から出る一つ一つの言で生きるものである』と書いてある」。 マタイによる福音書 4:4 この聖句は多くのクリスチャンの座右の銘になり、神様の言葉は真理で、権威があり、我々のいのちの糧です。主イエスは真理があるから、荒野の40日間の誘惑を受けても、サタンの詭計を見破り、サタ

    恨み晴らす-義理の両親に対する積年の恨みが消えました

    夜10時のことでした。職場で長い一日を過ごした後、ミンフイはベッドで横になっていましたが眠れませんでした。その日の午後に近所の人が言ったことが彼女の頭に浮かびました:「ミンフイ、私はあんたの義理のお父さんが彼の銀行カードとペイロールカードをあんたの義理のお兄さんに渡してるのを見たよ。」これを聞いて、彼女は落ち着いてこう考えました:「それは義理の

    神の権威により、第一の日に人類の昼と夜が生まれ、確立した

    それでは、最初の聖句を検討する。「神は『光あれ』と言われた。すると光があった。神はその光を見て、良しとされた。神はその光とやみとを分けられた。神は光を昼と名づけ、やみを夜と名づけられた。夕となり、また朝となった。第一日である。」(創世記1:3-5)この聖句では、創世における神の最初の行動が描写されており、神の過ごした最初の日と、その日に昼と夜があっ

    第二の日、神は権威により水と天、そして人間が生活する上で最も基本的な空間を造った

    次に、2番目の聖句を検討する。「神はまた言われた、『水の間におおぞらがあって、水と水とを分けよ』。神はおおぞらを造って、おおぞらの下の水とおおぞらの上の水とを分けられた。そのようになった。」(創世記1:6-7)神が「水の間におおぞらがあって、水と水とを分けよ」と述べた後、どのような変化が起きたであろうか。聖句には、「神はおおぞらを造って、おおぞらの下

    第三の日、神の言葉により地と海が生まれ、神の権威により、世界が生物で満たされた

    次に、創世記1:9~11の最初の節を検討する。「神はまた言われた、『天の下の水は一つ所に集まり、かわいた地が現れよ』。」神が「天の下の水は一つ所に集まり、かわいた地が現れよ」という短い言葉を述べた後、どのような変化が生じたであろうか。また光と天以外に、この空間に何が存在したであろうか。聖句には、「神はそのかわいた地を陸と名づけ、水の集まった所を海と

    なぜ新しいいのちを得るために神を信じる人たちは祈り、集まり、神の言葉を読まなければならないのか。

    神の御言葉による答え: 祈りは人間が神と協力する方法のひとつであり、人間が神を呼び求める手段であり、人間が神の霊に動かされる過程である。祈りのない者は霊の無い死んだ者であると言える。それは、彼らには神によって心を動かされる能力が欠けている証拠である。祈りが無ければ、彼らは正常な霊的生活を実現できず、まして、聖霊の働きに従うことなどできない。祈り

    神の権威により、第四の日に人類の季節、日、年が造られた

    創造主は、最初の3日間、言葉により神の計画を実現しながら過ごした。この3日間において、神は多忙にしている様子も、疲弊している様子も無く、逆に神はこの3日間を満喫し、世界の劇的な変化を実現していた。神の前には全く新しい世界があり、神の心に秘められていた美しいイメージは、遂に神の言葉となって明らかとなった。新たな物の出現はいずれも、赤ん坊の生誕のよう

    人生の格言-その言葉は生命力を備え

    「その言葉は生命力を備え、私達が歩むべき道を示し、真理とは何かを理解できるようにする。」 もっと見る:神の言葉により生まれ変わる

    人生の格言-神がある程度まで自分を謙らせることによって

    「神がある程度まで自分を謙らせることによって、つまり、神が肉となる時、初めて人間は神の親友となれるのだ。」 もっと見る:人生の格言|神に対する純粋な愛を追い求めるべきである

    第五の日、様々な生物の命により、創造主の権威が様々な形で示された

    聖句には、「神はまた言われた、『水は生き物の群れで満ち、鳥は地の上、天のおおぞらを飛べ』。神は海の大いなる獣と、水に群がるすべての動く生き物とを、種類にしたがって創造し、また翼のあるすべての鳥を、種類にしたがって創造された。神は見て、良しとされた。」(創世記1:20-21)とある。聖句では、神がこの日に水の中の生物や空の鳥、つまり様々な魚や鳥を創造し

    神は動物の毛皮を使ってアダムとエバのために着る物を作られる

    (創世記3:20-21)さて、人はその妻の名をエバと名づけた。彼女がすべて生きた者の母だからである。ヤーウェ神は人とその妻とのために皮の着物を造って、彼らに着せられた。 ではこの3番目の箇所を見ていこう。ここではアダムがエバに与えた名前には意味があるということが語られている。この箇所は、創造された後アダムが自分の考えを持ち、たくさんのことを理解していた

    聖書を学ぶための秘訣

    聖書を読むのは各キリスト教徒にとって必須課程です。多くのキリスト教徒たちは聖書の解釈に上達して主の御心をより良く理解しようと聖書の学習方法を幾つか考えました。第1に、彼らは聖書の何バージョンを読むかを選択します。今現在、聖書は、「The Daily Study Bible」、「The Cross References of the Bible」、「Abundant Life Study Bible」等沢山のバージョンが存在しています。また、多くの

    聖書には神の御言葉に限らず、人の言葉も記されています

    牧師と長老たちはいつも聖書に記述された言葉は全て神の御言葉であり、聖書は神の霊感を受けて書かれたものであると私たちに言います。聖書にもこう書かれています、「聖書は、すべて神の霊感を受けて書かれたものであって」(テモテへの第2の手紙3:16)。 これ故に、私たちは聖書に書かれている言葉は全て神の御言葉であるという信念を抱いてきている訳です。しかし、今日、

    讃美歌-私は全てのことにおいて神の指揮に従う

    ゴスペル音楽「私は全てのことにおいて神の指揮に従う 」主は我が光 ハレルヤ おお神よ あなたは人間を造られ 彼らを統べ治めておられます あなたは私を選び あなたの御座の前に戻ることができるようにして下さった 私はあなたの裁きと清めを体験し あなたの真の愛を見ます あなたの為さる全てのことは 私を清め 救うためです 私はたくさん苦しみましたが あな

    人生の名言|主がいるからこそ

    主がいるからこそ 苦しみの中に喜びがある 主がいるからこそ 弱い時に確信がある 主がいるからこそ 絶望の時に希望がある 主がいるからこそ 孤独な時に共にいてくださる 主がいるからこそ 失敗しても得るところがある 主がいるからこそ 逆境の中に光がある 主がいるからこそ 神様の御言葉の中に永遠のいのちがある もっと見る:神は愛である

    クリスチャンの体験談|正直な人になることは喜びに溢れたことです

    私達は日常生活の中でこれらのことに常にイライラさせられます。たとえば、あなたがいくつかの何気ない言葉を誰かに言い、その人が予想に反して、冷たい返事をしてきます。その人はあなたの言葉を誤解したようです。そこで、あなたが急いであれこれ説明しますが、全く役に立ちません。別の例では、ある友人が突然あなたに素気ない態度を取るようになりました。何が起きた

    神の言葉により生まれ変わる

    私は農夫です。私の家族は貧しいので、お金を稼ぐ単発の仕事を見つけるために私はいつも至る所を旅しなければなりませんでした。自分の肉体労働によって良い生活を送ることができると思っていました。しかし、現実には、私のような移住労働者には法的権利が何も保証されていないことが分かりました。私の給料は何の理由もなく天引きされていました。再三再四私は騙さ

    いのちの豊かさ

    全能者である神の終わりの日の働きを受け入れてからの年月は、赤い大きな竜の抑圧の下で、妻と私は共にこれを経験してきました。この期間中、私は信仰が弱くなったり、辛くなったり、涙を流したりもしましたが、この抑圧を経験したことでたくさんのことを学んできました。この辛い経験は、私に赤い大きな竜の反動主義的な邪悪な本性と醜い顔をはっきりと見せただけではな

    満足を知ってこそ、恩を感謝し、喜ぶことができる!

    先日、ある友達と雑談した時、あの友達はこういうことを話してくれました。彼女の一人の同僚の母親はもともと裕福な生活をし、100平方メートルの部屋に住んでいましたが、満足を知らず、別荘に住む人々をうらやましがっていました。とても悩んでいるので、いつも息子に別荘に住む人々の生活こそ質の高い生活だと言いました。そこで、彼女の息子は母親を別荘に住ませるため

    次の3点を成し遂げたら、神の真の追随者になった!

    以前、わたしはこう思っていました。いつも集会に参加し、聖書を読み、主のために働き、しかも良い行ないがあり、身寄りのない老人を助け、貧しい人を救済する者は神の真の追随者だ、いくらかの教理を理解し、ふだん集会で自分の小さな証しを語る者も神の真の追随者だ……と。でも、わたしはこのことを見ました。多くの人は集会に参加し、聖書を読みますが、生活の中で困

    聖書を読む:賢いサマリアの女

    サマリアの女の物語は、多くの人がよく知っています。サマリアの女は水をくみに行った時、彼女から飲み物を求める主イエスに出会いました。主イエスとの対話によって、彼女は主イエスが預言の中の来たるべきメシアだと分かりました。 一人の普通の女はそんなに多くの聖書の知識を持たず、また宗教の上層部の人に接触しなかったが、神の声を聞き分けられました。わたし

    聊天前请阅读并同意我们的隐私权政策。

    您已阅读并同意我们的隐私权政策吗?