聖句カード|マルコによる福音書 13:10

    こうして、福音はまずすべての民に宣べ伝えられねばならない。(マルコによる福音書 13:10)   もっと見る:ご覧なさい。福音の種はふわふわと飛び、大地に蒔かれている最中です – タンポポの綿毛の種を通して送られた愛をあなたは受け取りましたか?

    福音とは何か。なぜ福音を宣べ伝えるべきか

    「福音」とは、「よい知らせ」のことです。イザヤ書第61章1節にこう書かれています。「主はわたしに油を注ぎ、主なる神の霊がわたしをとらえた。わたしを遣わして貧しい人によい知らせを伝えさせるために。打ち砕かれた心を包み、捕らわれ人には自由を、つながれている人には解放を告知させるために」。 福音というと、コリントの信徒への手紙二第1章10節に「神は、こ

    なぜ福音を宣べ伝えなければならないのか。 福音を宣べ伝える時に拒絶されたらどうするか。

    福音とは何か 福音とは、「祝福をもたらす声」、「祝福をもたらす情報やよい知らせ」であり、万物を創造された唯一の真の神が世の人に与えたい祝福です。この知らせが人にとってどんなに重要なのかを本当に知りたいなら、わたしたちは悪い知らせが何かをまず知らなければなりません。人類の祖先アダム、エバがサタンに腐敗させられた後、人類は死亡に直面しているように

    恋しい人よ、あなたはどこにいるでしょうか

    長年主を信じた兄弟姉妹はみなこんな体験があります。聖霊の働きを持ち、神と正常な関係がある時、どんなことをしても神の導きを感じられます。それはある詩歌の歌詞のとおりです。「恋しい人はわたしを奥の部屋に導き入れる。わたしたちが打ち明け話をし始めるときりがなくなる。わたしたちの愛情は死に打ち勝つことができるほど強く、大水によっても覆うことができない

    あなたにデマを見破る三つの方法を教えよう

    デマを軽々しく信じることの結果 昔、呉明飛刀という名の侠客がいました。彼は剣術が非常にうまくて、もっぱら富者の財貨を奪って貧者に施し、暴虐を取り除き良民を安んじ、いつも平民がそれらの悪者に対抗するのを助けました。それらの悪者は利益が損なわれた後、呉明飛刀を陥れようと、悪徳官吏と対策を相談しました。彼らはあちこちで人を殺したり、放火したり、平民