教会番组-漫才2019「校内尋問」中国における人権の現状

    2019.01.14 +22

    本劇「校内尋問」では、中共が小学校を支配し、警察の欺瞞、脅迫、暴力によって生徒らに親の信仰を自白させようとしている実態が語られる。中共は政権を握って以来、宗教を攻撃、迫害し、今やキリスト教徒の捜索と逮捕のため、学校の児童にまで魔の手を伸ばし、残忍で乱暴な手段で虐待し、心に深い傷を負わせる。なんと忌まわしい非情さであろうか!

    もっと見る:

    教会番组-漫才2018「板挟み」十字架の道が栄光の道です

    聊天前请阅读并同意我们的隐私权政策。

    您已阅读并同意我们的隐私权政策吗?