うつ病を克服する方法を見つけましょう

    2018年 11月 20日

    私の家族がうつ病になりました

    うつ病はここ数年で広く知れ渡るようになりました。官僚、有名人、学生、または賃金労働者など、多くの人々がそれに悩まされています。以前、私はニュースでその言葉を目にしたことがあるだけで、まさか自分の家族がそのえじきになるとは思ってもいませんでした。

    私の娘はかつて幸せな家庭をもっていました。私の義理の息子は散髪屋を経営する社交的で友好的な男性でした。彼は収入はさほどありませんでしたが、競合圧力もほとんどなく、気楽な生活を送っていました。しかし、子供が生まれた後、彼らは家計をやりくりすることができなくなってしまいました。私の義理の息子は友人の多くが車を持っているのを見て嫉妬で溢れていました。生活の質を改善させようと、彼は自分の店を閉店して、大きな美容院に働きに行きました。そこで足掛かりを築こうとした彼は朝から夜まで働き、夜の12時頃まで帰宅しないことがよくありました。彼は頻繁に自腹で中国や韓国に行って上級者向けの勉強会にも参加していました。なぜなら、彼の職場では常にスキルアップして客を引き付け、その客を維持していないと、解雇されることを逃れられないからです。日が経つにつれ、私の義理の息子は憂鬱になり、口数も少なくなり、あまり笑顔を見せなくなってしまいました。従業員は全員が月6万元以上の売上目標を達成することを会社から義務付けられていて、そのノルマを達成できない人は月例会議の際に全員の前でテーブルを3度はい回り、犬のように吠えさせられるんだと彼は口にしていたことがありました。笑い者にならないようにと、彼の同僚の中には自分のお金を足して売上目標を達成している人たちもいました。社内では、口が達者で上司にこびる人たちが昇格していました。私の義理の息子は上司の行動を嫌っていたので、決してお世辞を言いませんでした。これ故に、彼は上司から強い風当たりを受けていたのです。このようなプレッシャーの中で、彼はそこで働くのが嫌になってしまいました。しかし、同僚の多くが家や車を持っていることを考えると、彼は辞める訳にはいきませんでした。この結果、彼は精神的葛藤に陥り、それから抜け出せなかった彼は徐々に口をきかなくなり、怒りっぽくなったのです。その後、彼の状態は更に悪化していき、死ねば問題は全て解決するなどといったようなことを頻繁に口にするようになり、彼は私の娘に子供を育てて欲しいとまで頼んでいました。これを知った私たちは検査を受けさせようと彼を病院に送り、彼は精神科医にうつ病と診断されたのです。彼が病院にいた時、私はうつ病患者の大多数はオートローン、住宅ローン、仕事または感情的な理由で病を患っていた若者であったことを知りました。その中にはいい成績をとるプレッシャーが原因でうつ病に罹っていた10代の学生すらいました。活動的で明るい生活を送っているべき若者がどうしてうつ病などに罹っているのか、私は理解できませんでした。

    うつ病,クリスチャン,克服する方法

    現代の若者はどうしてうつ病の中を生きているのでしょう?

    後に、私はインターネットで偶然ある報告結果を見つけ、そこには中国におけるうつ病発症率は世界平均を上回っていると書かれていました。うつ病患者の数は9000万人に及び、毎年10万人以上が自らの命を絶っています。あるアンケートによると、職場や就職のプレッシャー、そして若者の精神状態が最も深刻であり、彼らは世間、住宅、そして子育てに関することから相当なプレッシャーを感じているとのことでした。このようなプレッシャーが緩和されずに長期間続くと、若者はうつ病になりやすくなってしまうのです。この報告書を読んだ後、私はこう思いました:「この現代社会で、一体どうしてこの若者たちはこのような苦しみとうつ病の中で生きるはめになってしまったのでしょう?」

    うつ病の根源

    ある日、私の通う教会からワン姉妹が私の自宅にやってきました。私の困惑を知った彼女はハンドバッグからタブレットを取り出して、神の御言葉のこの節を読んでくれました:「サタンが人間を虜にし、支配するために使用するものは何ですか。(名声と利得です。)サタンは名声と利得を用いて人間の思想を支配し、人間が名声と利得しか考えられないようにします。人間は名声と利得のために努力し、名声と利得のために苦労し、名声と利得のために恥辱に耐え、持てる全ての物事を犠牲にし、名声と利得のためにすべての判断と決断を下します。このようにして、サタンは目に見えない足かせを人間にかけます。足かせは人間の身体に付けられ、人間はそれを外す力も勇気もありません。したがって人間は、無意識のうちに足かせをかけられた状態で極度の困難の中を歩んでゆきます。この名声と利得のために、人間は神を避け、神を裏切り、ますます邪悪になります。人間はこのようにして世代を追うごとにサタンの名声と利得により破壊されてゆきます。」。 姉妹はこれらの御言葉をまとめてこのように交流してくれました、「若者はどうして激しいプレッシャーをかけられながら生きて、うつ病に罹っているのでしょう?それはサタンが名利を使って人間を閉じ込め操っているからです。それは、一旦名利を手にすれば、高い地位と大きな富を取得し、他人を見下ろすように生活し、全ての人から尊敬されると私たちに誤解させているのです。それは私たちが名利を全力で追い求めるようにするために、このような高い理想を抱かせるのです。その結果、私たちはこのサタンの思考の中に捕まって逃げられなってしまいます。そして、自分たちの目標や理想を手にすることができないと、私たちは困惑と苦しみに陥り、そこから抜け出すことができなくなるのです。あなたの義理の息子さんも同じです。彼は車や家を所有している人たちに嫉妬し、他人から尊敬されるためにそれらを手にしたいと思ったから、それらを求めて苦労しながら努力して、苦しい生活をしていたのです。しかし、彼は目標を達成できなかったので、苦しみに陥りました。生活面と精神的なものを組み合わせたプレッシャーの中、彼は常に神経が張り詰めた状態にあり、それが彼を精神的に参ってしまう直前まで追い込みました。そして、彼はこの苦しみから脱出するために死にたいとすら思ったのです。これより、若者は誰もがサタンの植え付ける人生観を指針として生活し、成功と他人の上を行くことを追い求め、名誉、利益、そして地位を求めて人生を過ごすということが分かります。彼らは望みを叶えることができないと、落ち込んで死にたいとまで思います。この時点で、彼らは抵抗する術なく、サタンから悪の巣窟におびき寄せられてしまっているのです。ついに、サタンは人間を地獄へ連れて行き、人間を虐待し貪り食うという悪質な目的を達成するのです。」

    私は姉妹の交流を聞いた後、サタンが人間を傷つけるために用いる手段はとても極悪非道たるもので、名利は人類を強く束縛するものであると感じました。人生の浮き沈みを経験してきた私たち年寄りですら名利の束縛から抜け出すことができないのに、若者にそれができるはずがありません。そして私は姉妹にこう尋ねました、「サタンは私たちを酷く傷つけるので、それから抜け出す方法はないのでしょうか?」

    うつ病から抜け出す方法

    姉妹はこのように私と交流してくれました、「この苦しみを解消したければ、私たちは神の前に行なければなりません。それは、神の御導きがなければ、無知な私たち人間は人間に苦難を与えるというサタンの悪質な動機や策略を見抜くことができず、むしろ依然として名利を追い求めることは適切なことであり、前進する意欲の表れだと思い続けるからです。こうして、私たちは必然的にサタンの害を受け続けるのです。神の御言葉をもって読んでみましょう。そうすればもっと良く理解できるでしょう。『こうした状態から自由になるための非常に簡単な方法がある。それは、自分の従前の生活様式や、従前における人生の目標と訣別し、従前の生活様式、哲学、追究、願望、理想を概括し、分析して、それを神の旨や人間に対する要求と比較し、そうした従前の物事すべてが、神の旨や要求と矛盾していないか、人生の適切な価値をもたらすか、自分を一層深い真理の理解へと導くものであるか、人間性と人間らしさによって生きるようにさせるものかを確認することである。人々が追究する人生の様々な目標や生活様式を繰り返し調査分析すると、創造主が人間を創った時点における創造主の元来の旨に適合するものがひとつも無いことが分かるであろう。そうした目標や生活様式は、全て人間を創造主による統治と慈しみから引き離すものであり、人間を陥れて地獄へと導く罠である。このことを確認した後の作業は、従前の人生観を捨て、様々な罠から離れ、自分の人生を神に託して神に自分の人生を采配してもらい、神の指揮と導きのみに従うよう心がけ、それ以外の選択肢に惑わされず、神を信仰する者となることである。』。従って、神の前に行って神の御救いを受けてこそ、私たちは生活の仕方とサタンに植え付けられた誤まった人生観と価値観を変え、サタンの引き起こす苦しい生活を一掃することができるのです。」

    姉妹の交流を聞いた後、私の悲しさは消えていき、私は義理の息子の助け方を知りました。私は、神を心から頼りにして神の御言葉に従って生活していれば、私の義理の息子はサタンの束縛と害から脱出し、うつ病からも抜け出すことができると信じました。なぜなら、神の御言葉は人間にいのちを与え、正しい道を示すことができる真理だからです。

    通読おすすめ:

    仕事でインスピレーションを得られないことにもう悩まされない!

    聖書の部屋へようこそ。あなたが信仰上で困惑や困難にぶつかることがございましたら、いつでも私たちにご連絡ください。あなたの助けになることを望んでいます。私たちがキリストの中に互いに愛し合うように。

    コメントを残す

    クリスチャンの生活と証し・映画「福と禍」主イエスは私が幸せな人生を見つけるように導く

    杜鵑は貧困家庭の出身だったので、小さな頃から大金を稼いでもっと良い暮らしをしようと心に決めていました。この目標のために、学校を中退して手作業の仕事に就きました。お金を稼ぐためにできることは何でもやり、仕事がきつくて疲れても、不平不満は漏らしませんでした。しかし、お金持ちになりたいう希望はかなわず、ど…

    2019年キリスト教映画「ついに訪れた幸せ」日本語吹き替え

    キリスト教映画2019「ついに訪れた幸せ」 日本語吹き替え お金を稼いでいい生活を送るため、丁瑞琳と彼女の夫は商売を始めるためにきつい重労働をしています。しかし中国共産党政府による搾取と不当な扱いのせいで夫妻には多くの借金が残り、外国に出て働くしか選択肢がありません。さらに多くの収入を得ようと、丁…

    神の導き-誘惑に打ち勝つための2つの秘訣を教える

    【編集者メモ】この社会には、邪悪な風潮がはびこり、私たちはいつも誘惑に負けて、罪を犯さずには生きることができません。その結果、私たちは神から忌み嫌われ、霊が暗くなっています。ならば、私たちはどうすれば誘惑に打ち勝って、神の導きと加護を受け続けることができるのでしょうか。第1に、いつも神に祈りを捧げ、…

    人生の意味ー命をお金と引き換えにする人生に別れを告げる

    「お金のために生き、お金のために死に、一生のあいだお金を追い求める。お金のために負け、お金のためにだまされ、お金のために生き、そして死ぬ」。この言葉は、今の時代に多くの人が一生涯、追い求めているものであり、この記事の筆者もその例外ではありません。かつて彼は、自分の命をお金と引き換えにし、お金で命を買…

    クリスチャンの証し-成功を収めた後の喜びと悲しみ

    寄稿家:ヂィ(イタリア) 私が小学生だった頃、毎年夏休みや冬休みになると私のいとこたちが車で家にやってきて沢山のプレゼントを持ってきてくれました。そして、家の中は親戚、友達、そして近所の人たちでいっぱいになりました。皆が自分のいとこたちを尊敬する目で見つめる様子を見て、私はとても羨望しました。その時…

    神の救い-健康のために、しっかりと体を休めてください(オーディオブック)

    寄稿家:ヂャオ・レイ(フランス)私が学生だった頃、村の人々の多くはアパートに引っ越し、車を所有していましたが、私の家族は未だに瓦ぶきの家で暮らしていました。従って、私は大きくなったら裕福になろうと一生懸命に働く決心をしました。その数年後、私は荷物をまとめ、新しい場所を目指して電車に乗り、明るい将来に…

    ギャンブラーからキリスト教徒への変身

    競馬で賭けを行なうと言うと、それを怖がって疫病のように避ける人もいれば、ヒバリのように大喜びしていくら賭けても物足りないという人もいます。競馬に対する態度は人によって違います。私もかつてはギャンブラーで二十年以上も競馬をしていましたが、苦さと痛みを味わいました。いかにして競馬のギャンブラーから一人の…

    裕福な生活を持てば幸せになるのか

    【編集者メモ】裕福はすべての人が夢にまで願うことです。しかし、手に入れた後、それはまるで一枚の華やかな「上着」のよう、だたうわべを飾ることができ、私たちの心の中の苦痛と貧しさを解決することができないと私たちは気づきました。陳卓はかつて裕福な生活を得るために一生懸命働いたが、病の苦痛と心の空虚さから抜…

    聊天前请阅读并同意我们的隐私权政策。

    您已阅读并同意我们的隐私权政策吗?