強風「山竹」がフィリピン、香港、マカオなどの地を一掃し、避け所はどこに?

超級颱風山竹吹襲香港特集(更新版)

寄稿家:アメリカ 張航

最近、多くのメディアに報道されている今年の台風第22号「山竹」です。台風「山竹」は連続してフィリピン、香港、マカオ、中国広東、広西と海南を襲い、至る所で人員の重大な死傷と建物の酷い損害を与えました。

9月16日、フィリピンでは台風「山竹」による少なくとも64人が死亡、33人が負傷、45人が行方不明となっていました。同日、「山竹」が中国広東省に上陸した後、死者が2人、行方不明者が1人となりました。午後5時まで、香港では、213名の市民が強風による怪我を負い、柴湾集宅区杏花村にある住民アパートは5階まで台風による波が進入、香港全地の停電被害は7000戸を超え、当地の学校は17日に休講となっていました。そのほかに、マカオでも負傷者が15人出ていました。これらのデータは初歩の統計で、それから台風による死傷と損害はまだ統計されていませんでした。

各サイトの動画からこのような光景が見られます。台風で木が倒れ、多くの住民の窓が決壊され、高さ数十階の住民マンションも揺れ、外で歩いてた人が強風と大水に押し流されました。サイドの発言では、「怖すぎる!」とあったが、「被害地域の人々が平安がありますように!」ともありました。私たちはみな、災難が降りかかった時には、誰でも平安があるようにと心から願っています。しかし、私たちは願うことしかできなく、災難の前では人の力はなんと小さく、神様だけが私たちに平安を賜ることができ、神様は私たちの避け所です。

聖書にはこう書かれています。「神はわれらの避け所また力である。悩める時のいと近き助けである。」(詩篇46:1)。「たとい千人はあなたのかたわらに倒れ、万人はあなたの右に倒れても、その災はあなたに近づくことはない。」(詩篇91:7)。神の御言葉にも言われています。「唯一わたしだけが真の神である。唯一わたしだけがあなたの避難所である。あなたは今わたしの秘密の場所、わたしの内にだけ隠れることができ、災害はあなたに降りかからず、どんな災難もあなたの幕屋には近づかないだろう。」神の御前に来る人は、災難の中で神様に見守られ、神様の恵みが得られます。

もっと見る:
2018年7月ブラッドムーンの再現-ヤ―ウェの大いなる恐るべき日来たる!
イエスの再臨をお迎えする最も重大な時
救い主はすでに「白い雲」に乗って戻って来た(朗読)

聖書の部屋へようこそ。私たちのWebサイトのコンテンツに関してご提案、或は信仰における悩みやその他いろいろご質問がありましたら、私たちと分かち合いましょう。主イエス様は言われました。「わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互に愛し合いなさい。」(ヨハネによる福音書 15:12)いのちの成長を目指して、キリストにあってお互いに支え会いましょう。私たちが聖書の奥義を知り、神様に対する認識が深まるように、神様が導いてくださいますように。次の方法で私たちと連絡を取ることができます。ご連絡をお待ちしております。1.ウェブサイト下部にあるオンラインチャットウィンドウを利用。2.info@bible-jp.orgにメールを送信。

アプリ「やさしい聖書」:好きなときに聖書を読んで、主と共に歩もう
iOS、Android用の無料アプリ

コメントを残す