聖書の名言-「子供」について

    2018年 09月 04日

    両親の子供に対する最も真実の愛とは、子供を神様の前に連れてきて、神様の心に従って子供に正しい道を歩むことを教えて、神様の祝福を得ることです。以下の児童に関する聖句を読むことを通して、私たちを助けて正しく子供を教育するように。

    聖書の名言,子供,御言葉

    詩篇127:3-5
    見よ、子供たちは神から賜わった嗣業であり、胎の実は報いの賜物である。壮年の時の子供は勇士の手にある矢のようだ。矢の満ちた矢筒を持つ人はさいわいである。彼は門で敵と物言うとき恥じることはない。


    創世記33:5
    エサウは目をあげて女と子供たちを見て言った、「あなたと一緒にいるこれらの者はだれですか」。ヤコブは言った、「神がしもべに授けられた子供たちです」。


    詩篇113:9
    また子を産まぬ女に家庭を与え、多くの子供たちの喜ばしい母とされる。主をほめたたえよ。


    提摩太後書3:14-15
    しかし、あなたは、自分が学んで確信しているところに、いつもとどまっていなさい。あなたは、それをだれから学んだか知っており、また幼い時から、聖書に親しみ、それが、キリストイエスに対する信仰によって救に至る知恵を、あなたに与えうる書物であることを知っている。


    マタイによる福音書21:15-16
    しかし、祭司長、律法学者たちは、イエスがなされた不思議なわざを見、また宮の庭で「ダビデの子に、ホサナ」と叫んでいる子供たちを見て立腹し、イエスに言った、「あの子たちが何を言っているのか、お聞きですか」。イエスは彼らに言われた、「そうだ、聞いている。あなたがたは『幼な子、乳のみ子たちの口にさんびを備えられた』とあるのを読んだことがないのか」。


    詩篇8:2
    みどりごと、ちのみごとの口によって、ほめたたえられています。あなたは敵と恨みを晴らす者とを静めるため、あだに備えて、とりでを設けられました。


    マタイによる福音書18:2-6
    すると、イエスは幼な子を呼び寄せ、彼らのまん中に立たせて言われた、「よく聞きなさい。心をいれかえて幼な子のようにならなければ、天国にはいることはできないであろう。この幼な子のように自分を低くする者が、天国でいちばん偉いのである。また、だれでも、このようなひとりの幼な子を、わたしの名のゆえに受けいれる者は、わたしを受けいれるのである。しかし、わたしを信ずるこれらの小さい者のひとりをつまずかせる者は、大きなひきうすを首にかけられて海の深みに沈められる方が、その人の益になる。


    マタイによる福音書18:10
    あなたがたは、これらの小さい者のひとりをも軽んじないように、気をつけなさい。あなたがたに言うが、彼らの御使たちは天にあって、天にいますわたしの父のみ顔をいつも仰いでいるのである。


    彼得前書2:2-3
    今生れたばかりの乳飲み子のように、混じりけのない霊の乳を慕い求めなさい。それによっておい育ち、救に入るようになるためである。あなたがたは、主が恵み深いかたであることを、すでに味わい知ったはずである。


    マルコによる福音書10:13-16
    イエスにさわっていただくために、人々が幼な子らをみもとに連れてきた。ところが、弟子たちは彼らをたしなめた。それを見てイエスは憤り、彼らに言われた、「幼な子らをわたしの所に来るままにしておきなさい。止めてはならない。神の国はこのような者の国である。よく聞いておくがよい。だれでも幼な子のように神の国を受けいれる者でなければ、そこにはいることは決してできない」。そして彼らを抱き、手をその上において祝福された。


    箴言22:6
    子をその行くべき道に従って教えよ、そうすれば年老いても、それを離れることがない。


    箴言22:15
    愚かなことが子供の心の中につながれている、懲らしめのむちは、これを遠く追いだす。

    申命記6:7
    努めてこれをあなたの子らに教え、あなたが家に座している時も、道を歩く時も、寝る時も、起きる時も、これについて語らなければならない。


    エペソ人への手紙6:1-4
    子たる者よ。主にあって両親に従いなさい。これは正しいことである。「あなたの父と母とを敬え」。これが第一の戒めであって、次の約束がそれについている、「そうすれば、あなたは幸福になり、地上でながく生きながらえるであろう」。父たる者よ。子供をおこらせないで、主の薫陶と訓戒とによって、彼らを育てなさい。


    出エジプト記20:12
    あなたの父と母を敬え。これは、あなたの神、主が賜わる地で、あなたが長く生きるためである。


    箴言1:8-9
    わが子よ、あなたは父の教訓を聞き、母の教を捨ててはならない。それらは、あなたの頭の麗しい冠となり、あなたの首の飾りとなるからである。


    出エジプト記20:5-6
    それにひれ伏してはならない。それに仕えてはならない。あなたの神、主であるわたしは、ねたむ神であるから、わたしを憎むものは、父の罪を子に報いて、三、四代に及ぼし、わたしを愛し、わたしの戒めを守るものには、恵みを施して、千代に至るであろう。


    申命記11:19
    これを子供たちに教え、家に座している時も、道を歩く時も、寝る時も、起きる時も、それについて語り。


    マルコによる福音書9:36-37
    そして、ひとりの幼な子をとりあげて、彼らのまん中に立たせ、それを抱いて言われた。「だれでも、このような幼な子のひとりを、わたしの名のゆえに受けいれる者は、わたしを受けいれるのである。そして、わたしを受けいれる者は、わたしを受けいれるのではなく、わたしをおつかわしになったかたを受けいれるのである」。


    コロサイ人への手紙3:20
    子たる者よ、何事についても両親に従いなさい。これが主に喜ばれることである。

    もっと見る:

    クリスチャンはどのようにして思慮深い乙女となれるか?

    クリスチャンが罪から開放される方法は存在します (I)

    聖書の部屋へようこそ。あなたが信仰上で困惑や困難にぶつかることがございましたら、いつでも私たちにご連絡ください。あなたの助けになることを望んでいます。私たちがキリストの中に互いに愛し合うように。

    コメントを残す

    四季の美しさー造物主の権威による傑作を記録するもの

    太陽と月が互いに交替し、四季が循環し、海や河川の中の万物、陸地上の万物は流転している。造物主の権威と支配は天地万物のあらゆる細部に表れている。... わたしはカレンダーをめくるたびに、「神の権威はあらゆる面に表れている。神の御業は本当に人を感嘆させるのだあ!」と感慨にふける。天地は見渡す限り果てしな…

    聖書の名言-「神の御加護」について

    民数記6:26 願わくは主がみ顔をあなたに向け、あなたに平安を賜わるように。 箴言3:26 これは、主があなたの信頼する者であり、あなたの足を守って、わなに捕われさせられないからである。 箴言4:6 知恵を捨てるな、それはあなたを守る。それを愛せよ、それはあなたを保つ。 箴言4:2…

    聖書の名言「聖霊」について

    1.また人の子に対して言い逆らう者は、ゆるされるであろう。しかし、聖霊に対して言い逆らう者は、この世でも、きたるべき世でも、ゆるされることはない。(マタイによる福音書 12:32) 2.しかし、聖霊をけがす者は、いつまでもゆるされず、永遠の罪に定められる」。(マルコによる福音書 3:29) 3.…

    聖書の名言-「クリスマス」に関する21つの聖句

    聖書の名言-「クリスマス」に関する21つの聖句ルカによる福音書 2:11きょうダビデの町に、あなたがたのために救主がお生れになった。このかたこそ主なるキリストである。ルカによる福音書 2:14いと高きところでは、神に栄光があるように、地の上では、み心にかなう人々に平和があるように。ヨハネによる福音書…

    子供賛美歌「神様が分かるでしょ」

    自然を見るとき私達は感動します。その感動はこの自然を造った神様に向けて賛美をしませんか?心に愛がなく、涙した時、私達は普段「神様なんていない」といいつつ、神様に祈ってはいませんか?素晴らしい日、楽しくてうれしい時、私達は神様に「ありがとう!!」って気持ちになりませんか? そそ、私達は誰から教えられ…

    聖書の名言「慈しみ、信実、聖、憐れみ」について

    1.「イスラエルの人々の全会衆に言いなさい、『あなたがたの神、主なるわたしは、聖であるから、あなたがたも聖でなければならない。(レビ記 19:2) 2. わたしはあなたがたの神となるため、あなたがたをエジプトの国から導き上った主である。わたしは聖なる者であるから、あなたがたは聖なる者とならなければ…

    聖書の終わりの日のしるしに関する預言ー主の再来を迎える道を見つける

    今世界各地で地震、飢饉、疫病、洪水、干ばつなどの災害が絶え間なく頻発し、しかもますます深刻になり、聖書の中の主の再来の預言は既に実現され、主が戻られる日が既に到来しています。私たちは主の終わりの日の出現と働きをどのように尋ね求め、どのようにして主の再来を迎えることができますか。かつて主は明確に預言さ…

    私は大患難を乗り越えて大きな恩恵を授かりました

    全能の神を従うようになった後、私は神を信仰したことを理由に刑務所に入れられてしまいました。当時私は信者になって間もなく、神は、私が頑固たる姿勢で神の証言をするために力を与えてくださいました。しかし、私は自分にそれなりの霊的背丈があると勘違いしてのです。神への多大な信仰、愛、そして忠誠心を持てていると…

    聊天前请阅读并同意我们的隐私权政策。

    您已阅读并同意我们的隐私权政策吗?