仕事でインスピレーションを得られないことにもう悩まされない!

    2018年 07月 23日

    聖書には次のように記載されています。「主を恐れることは知恵のもとである、聖なる者を知ることは、悟りである。 」(箴言 9:10)。私達は全員、神様こそ知恵の源であられることを知っています。実際、私達が日々の生活でどのような困難に遭遇したとしても、真実の心で、神様に祈り、神様に頼る限り、神様から御知恵を授かり、困難を解決してしまうでしょう。

    先日、上司が私と2人の同僚に、ある業務を割り当てました。上司は、私達1人ひとりにテーマポスターをいくつかデザインするように命じました。その上、今回のポスターでは厳格な要件が設けられており、この種のポスターを私はそれまでデザインしたことがありませんでした。最初、やり遂げることができないかもしれないと私は不安になりました。しかし、「これまでこの種のポスターをデザインしたことはないが、別の種類のポスターならこれまでもデザインしたことがある。インターネットでいくつかの情報を検索すれば、もしかしたら上手くやることができるかも知れない」と考え直しました。そこで、デザインを考え始めました。いくつかの関連するコースをオンラインで検索し、私がこれまで集めてきたポスターを1つずつ見ていきましたが、頭には何も浮かばず、どうデザインすればよいかが分かりませんでした。その時、私は不安になり、「他の2人の同僚が仕事を完成して、私にできなかったら、私は実力不足で、本当の能力や学習能力がなく、この会社でデザイナーの振りをしているだけと上司は考えないだろうか?」と思いました。それについて考えれば考えるほど、集中できなくなりました。

    そして、助けを求めて1人の友人のところへ行き、彼女には何か考えやよい提案がないかを尋ねました。彼女はいくつかの参考写真を見せてくれました。これらの写真を見ても、ポスターをどうデザインしたらよいか分かりませんでした。そのとき、2人の同僚はデザインを完成させたと聞き、さらに不安になりました。そして、2人の元同僚がこの種のポスターを前に作成したことを思い出し、助けてくれることを願いながら、急いで彼らのところへ行きました。しかし、物事は私の願いと反した展開になりました。2人共忙しく、時間がなかったのです。空白のままのソフトウェアインターフェースを見ながら、あまりにも不安になり、ほとんど泣き出しそうでした。

    知恵の源,インスピレーション

    万事休すでどうすればよいか途方に暮れていたちょうどそのとき、神様に頼るべきだとうことを思い出しました。聖書では次のように記載されています。「これは、主が知恵を与え、知識と悟りとは、み口から出るからである。」(箴言 2:6)。私は、「その通りだ!神様は知恵の源で、真実の心で、神様に頼り、神様を仰ぐ限り、神様の御啓示とお導きを受け、すべての困難を解決することができる。当初、モーゼがイスラエル人達を率いてエジプトを出国していたとき、彼らは前方には紅海が広がり、後方にはエジプト王の兵士が迫り、進退窮まっていた。しかし、モーゼは神様に心から祈り、神様に頼ることで神様の驚くべき御偉業を目の当たりにした。紅海が開き、乾いた大地が現れ、イスラエル人達はエジプト人兵士の追っ手から逃げおおせることができた。同様に、小さなダビデがペリシテ人の巨人と戦ったとき、ペリシテ人は剣と槍と盾を使ったが、ダビデは万軍の神、ヤーウェの御名に頼った。ダビデは神様に頼ることで、投石具と石1つでペリシテ人の巨人を倒した。ですから、私が神様に頼るならば不可能なものは何もない。神様は私の最強のサポーターなのだから」と考えました。

    この考えに、自信が湧きました。そして、心からの御祈りを捧げ、私が遭遇している困難を神様に委ねました。御祈りを捧げ、神様の御前で心を静めてから、ポスターのデザインに取り掛かりました。参考写真を検索したり、エレメントをデザインしたりする度に心の中で静かに神様に祈りました。無意識のうちに、何らかの考えと、前よりも明確な方向性を持つようになっていました。私が目にした参考写真が何であれ、その重要な箇所を見つけることができ、それをデザインに加えることができました。2時間後、私は7つのデザインを完成させました。これらを眺めていると、1日かけても完成できなかったデザインを神様に祈り、神様に頼って2時間後に完成したことが、とても信じられないような感じがしました。これは、神様の御啓示とお導きあってのことで、神様が私に御知恵を授けてくださったことが分かっていました。その後、私がポスターを上司に見せると、上司はこれらの出来栄えに満足し、高い評価をしてくれました。私は心から神様に感謝の気持ちを捧げました。一方、私は、神様に頼り、神様を仰ぐ限り、困難は何もないこと、そして神様に頼る限り、私達には無限の知恵が与えられることを深く経験しました。すべての栄光は神様のものです!

    もっと見る:神様に頼ると、未熟者も賢くなる

    聖書の部屋へようこそ。あなたが信仰上で困惑や困難にぶつかることがございましたら、いつでも私たちにご連絡ください。あなたの助けになることを望んでいます。私たちがキリストの中に互いに愛し合うように。

    コメントを残す

    キリスト教賛美歌・聖歌「神の臨在を得るために神に向かって叫びなさい」

    神の臨在を得るために神に向かって叫びなさい Ⅰ 神は人を創造した後 彼らに霊を授け、言われた 神に向かって叫ばなければ 神の霊と繋がれず 「天の交信」を地上で受けることは出来ないと 神は人類の叫びに応え 必要なものを与える はじめは人の中に「住む」のではなく 彼らの叫び故に助けを与える 内なる力を得…

    Unity is Strength! (funny animation adv)ー寓話の動画

    この映画は滑稽でユーモア的な方法で、ペンギン、アリ、カニ、この三種類の小動物が団結して強敵に打ち勝つ過程を描いています。映画は面白くてユーモア的だけではなく、より重要なのは人々に積極的なエネルギーを伝えていることです。「一人の力はきわめて小さいが、みんなの力は計り知れない」というメッセージを私たちに…

    聖書の言葉-何事も思い煩ってはならない・ピリピ人への手紙4:6

    聖書の言葉何事も思い煩ってはならない。ただ、事ごとに、感謝をもって祈と願いとをささげ、あなたがたの求めるところを神に申し上げるがよい。ピリピ人への手紙4:6この聖句から私たちは祈りの重要性を理解しました。私たちは神様の前に来て求めて祈る時に、純真で率直で感謝の気持ちを持って神様に本音を言うべき、間違…

    13歳のクリスチャンが体験した病気からの回復

    寄稿家:イン・リン(ビルマ)私は13歳のクリスチャンです。私は幼いころから両親と同じように主を信仰しています。当時、私は讃美歌を歌って主を讃えるために毎週教会に通っていました。2018年2月、私の母は終わりの日の全能神の働きを受け入れて、私の家族に福音を説きました。こうして、私は全能神教会でも集会に…

    9歳のキリスト教徒はあやまって井戸に落ちた後、どのようにして生き延びたのでしょう

    私は幼かった頃、母を模範として主を信仰しました。これ故に、私は主の御加護の下で育った子供でした。聖書に書かれている:「あなたは主を避け所とし、いと高き者をすまいとしたので、災はあなたに臨まず、悩みはあなたの天幕に近づくことはない。これは主があなたのために天使たちに命じて、あなたの歩むすべての道であな…

    キリスト教映画「私の家はどこに」-日本語吹き替え

    キリスト教映画「私の家はどこに」はクリスチャンの真実と感動物語 !文雅の両親は彼女が2歳の時に離婚し、その後は父親と義母と一緒に暮らしていました。義母は文雅に我慢ができず、いつも彼女の父親と口論していました。父親にはどうすることもできず、文雅の母親の家に文雅を連れて行くしかありませんでした。しかし母…

    子供礼拝MV-山を見上げて【さんびの泉・SOPキッズワーシップ1小さな夢】

    「山を見上げて、私の助けは作り主から」この歌詞はとてもリアルです。経験の中から体験したことは、私たちが困難に遭遇したとき、私たちが孤独で無力であるとき、私たちが人生の岐路に立つとき、神のみが私たちを助けることができます。神は全能で、知恵な神です。彼は私たちを造り、支配し、統制しており、常に彼の手で私…

    聖書の名言-「励まし」について

    聖書名言-「励まし」について生活の中に、私たちは常に自分が望まない環境のゆえに無力の内に苦しむと感じています。それでは、私たちは、どのようにして神様との正常な関係を保ち、信仰をもって苦難に直面することができるのか。以下の励ましの聖句を読んで、私たちは苦境の中で神様が与えてくださる信仰と力を得られるよ…

    聊天前请阅读并同意我们的隐私权政策。

    您已阅读并同意我们的隐私权政策吗?